Click ID

 

ハミルトン アークセンサー専用センサーID確認・設定ソフトウェア

 

クリック アイディー 

 

 

 

 

 

 

はじめに

 

 

 

 クリックIDはこのセンサーID(デバイスアドレス)を確認・設定するためのソフトウェアです。

 

 センサーを使用するために必要な情報だけに集中させるデザインを採用し、通信を意識することなく誰でも簡単に

 

 扱えるようにしています。

 

 センサーIDの履歴管理や情報共有に役立つレポート出力機能も備えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

センサーIDとは

 

 

 

 ハミルトン社のアークセンサーはデジタル通信機能を備えており、この通信機能を使用するときには

 

 センサーID(デバイスアドレス)の管理が必要になります。

 

 メールを送るときに送り先のメールアドレスを指定するのと同じようにセンサーと通信するときには

 

 送り先のセンサーID(デバイスアドレス)を指定します。

 

 アークセンサーはRS-485の通信規格を採用していますので同一の通信ライン上で最大32本まで繋げることができ、

 

 この場合はセンサーIDが重複しないように設定する必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

クリックIDの使い方

 

 

 

●センサーIDの確認

 

 COMポートを選択してFindボタンをクリックするとセンサーを検索して結果を表示します。

 

 

 

Click IDクリックアイディー/センサーIDの確認

 

 

 

 

 

 

●センサーIDの書き換え

 

 変更ボックスで新しいIDを選択するとセンサーIDを書き換えます。

 

(設定可能範囲は1~32)

 

 

 

Click IDクリックアイディー/センサーIDの書き換え

 

 

 

 

 

●レポート出力

 

 カメラボタンをクリックするとセンサー情報をファイルに出力します。

 

 

 

 Click IDクリックアイディー/レポート出力

 

 

 

 

 

 

●動作環境

 

 

 

 Click IDクリックアイディー/動作環境

 

 

 

 

 

 

 

 

 

資料

 

 

 

 アークセンサー専用ソフトウェアUSBメモリ(TCM-003)をお持ちの方はクリックIDを無償でご使用いただけます。

 

 

 

 

ソフトウェア Click ID (ZIPファイル)

 

 

 

 ファイルをダウンロードしましたら以下の手順で導入してください。

 

 1.圧縮ファイルを解凍します。

 

 2.解凍して生成されたフォルダをUSBメモリにドラッグアンドドロップします。

 

 3.ソフトウェアが起動することを確認して完了です。